【ミサンガ】レース柄の作り方

ミサンガミサミサ管理人です。

このページでは、レース柄ミサンガの作り方を紹介します。

ミサンガを付けた手首

できあがりは、画像のようなレース柄になります。一見複雑そうに見えますが、作り方はシンプルで比較的短時間でできます。ぜひ作ってみてくださいね(*・ω・)ノ

スポンサーリンク

必要な糸の本数と長さ

  • 80㎝×6本

糸の長さは、女性が手首につけることを想定しています。

男性がつける場合、また、足首など太い部分につける場合は、必要に応じて糸を長く用意しておきましょう。

\ 大量&激安 刺繍糸はこちら /

仕上がり寸法の目安

  • 全体 ⇒ 約25㎝
  • 模様 ⇒ 12㎝
  • 端 ⇒ 各6㎝

必ずしも上記の寸法に合わせることはありませんが、あまりミサンガを作ったことがない人は、目安にしていただくとちょうど良い感じにできると思います。

製作時間の目安

  • 初めて ⇒ 1~2時間くらい
  • 慣れれば ⇒ 40分くらい

ミサンガ初心者さんが初めてこれを作ろうと思ったら、1~2時間くらいかかるかもしれません。

ただ、何個も作って慣れてくれば40分ほどで出来るようになります。(わたしがこのくらいなので)

スポンサーリンク

レース柄ミサンガの作り方

CHECK‼

今回作るミサンガはこれです。

1つ1つ手順を確認しながら作っていけば必ず完成しますので、根気よくがんばりましょう(>ω<)ノ

レース柄ミサンガ

ある程度ミサンガを作ったことがあって、図案を見ながら作れる人もいるかと思います。そういった方のために図案も用意してありますので、よければご覧ください。(毎度毎度の手書きですがw)

作り方手順の画像は見やすいようにヒモを使っていますが、実際に作るときは刺繍糸を使ってくださいね。ただ、練習でヒモを使うのはおすすめですよ。

STEP.1

糸を束ねて、端から10cmくらいのところでひと結びします。

レース柄ミサンガの作り方手順1

STEP.2

画像のように糸を並べます。

レース柄ミサンガの作り方手順2

CHECK‼

最初に、(C)と(D)の2本を「横巻き結び」で編んでいきます。

このとき(C)が巻き糸で、(D)が芯糸になります。

レース柄ミサンガの作り方手順3

STEP.3

芯糸(D)を、巻き糸(C)の上に「逆4の字」になるように重ねます。

レース柄ミサンガの作り方手順4

STEP.4

巻き糸(C)を、芯糸(D)に一周巻きつけて糸を引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順5
レース柄ミサンガの作り方手順6

STEP.5

もう一度、巻き糸(C)を、芯糸(D)に一周巻きつけて引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順7
レース柄ミサンガの作り方手順8

CHECK‼

これで結び目が1つできました。

また、(C)と(D)の位置が入れ替わりました。

レース柄ミサンガの作り方手順9

この状態になっていない場合は、糸をほどいてもう一度最初からやってみてください。できるまで頑張りましょう!

NEXT»

次に、(B)と(D)の2本を「横巻き結び」で編んでいきます。

このとき(B)が巻き糸で、(D)が芯糸になります。編み方は【STEP.3-5】と同じです。

レース柄ミサンガの作り方手順10

STEP.6

芯糸(D)を、巻き糸(B)の上に「逆4の字」になるように重ねます。

レース柄ミサンガの作り方手順11

STEP.7

巻き糸(B)を、芯糸(D)に一周巻きつけて糸を引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順12
レース柄ミサンガの作り方手順13

STEP.8

もう一度、巻き糸(B)を、芯糸(D)に一周巻きつけて引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順14
レース柄ミサンガの作り方手順15

CHECK‼

これで結び目が1つできました。

また、(B)と(D)の位置が入れ替わりました。

レース柄ミサンガの作り方手順16

NEXT»

次に、(A)と(D)の2本を「横巻き結び」で編んでいきます。

このとき(A)が巻き糸で、(D)が芯糸になります。編み方は【STEP.6-8】と同じです。

レース柄ミサンガの作り方手順17

STEP.9

芯糸(D)を、巻き糸(A)の上に「逆4の字」になるように重ねます。

レース柄ミサンガの作り方手順18

STEP.10

巻き糸(A)を、芯糸(D)に一周巻きつけて糸を引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順19
レース柄ミサンガの作り方手順20

STEP.11

もう一度、巻き糸(A)を、芯糸(D)に一周巻きつけて引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順21
レース柄ミサンガの作り方手順22

CHECK‼

これで結び目が1つできました。

また、(A)と(D)の位置が入れ替わりました。

レース柄ミサンガの作り方手順23

NEXT»

次に、(A)と(D)の2本を「横巻き結び」で編んでいきます。

このとき(A)が巻き糸で、(D)が芯糸になります。

レース柄ミサンガの作り方手順24

先ほどと進行方向が変わり、糸の重ね方が違うので注意しましょう。

STEP.12

芯糸(D)を、巻き糸(A)の上に「4の字」になるように重ねます。

レース柄ミサンガの作り方手順25

STEP.13

巻き糸(A)を、芯糸(D)に一周巻きつけて糸を引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順26
レース柄ミサンガの作り方手順27

STEP.14

もう一度、巻き糸(A)を、芯糸(D)に一周巻きつけて引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順28
レース柄ミサンガの作り方手順29

CHECK‼

これで結び目が1つできました。

また、(A)と(D)の位置が入れ替わりました。

レース柄ミサンガの作り方手順30

NEXT»

次に、(B)と(D)の2本を「横巻き結び」で編んでいきます。

このとき(B)が巻き糸で、(D)が芯糸になります。編み方は【STEP.12-14】と同じです。

レース柄ミサンガの作り方手順31

STEP.15

芯糸(D)を、巻き糸(B)の上に「4の字」になるように重ねます。

レース柄ミサンガの作り方手順32

STEP.16

巻き糸(B)を、芯糸(D)に一周巻きつけて糸を引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順33
レース柄ミサンガの作り方手順34

STEP.17

もう一度、巻き糸(B)を、芯糸(D)に一周巻きつけて引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順35
レース柄ミサンガの作り方手順36

CHECK‼

これで結び目が1つできました。

また、(B)と(D)の位置が入れ替わりました。

レース柄ミサンガの作り方手順37

NEXT»

次に、(C)と(E)の2本を「横巻き結び」で編んでいきます。

このとき(E)が巻き糸で、(C)が芯糸になります。編み方は【STEP.15-17】と同じです。

レース柄ミサンガの作り方手順38

STEP.18

芯糸(C)を、巻き糸(E)の上に「4の字」になるように重ねます。

レース柄ミサンガの作り方手順39

STEP.19

巻き糸(E)を、芯糸(C)に一周巻きつけて糸を引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順40
レース柄ミサンガの作り方手順41

STEP.20

もう一度、巻き糸(E)を、芯糸(C)に一周巻きつけて引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順42
レース柄ミサンガの作り方手順43

CHECK‼

これで結び目が1つできました。

また、(C)と(E)の位置が入れ替わりました。

レース柄ミサンガの作り方手順44

NEXT»

次に、(C)と(F)の2本を「横巻き結び」で編んでいきます。

このとき(F)が巻き糸で、(C)が芯糸になります。編み方は【STEP.18-20】と同じです。

レース柄ミサンガの作り方手順45

STEP.21

芯糸(C)を、巻き糸(F)の上に「4の字」になるように重ねます。

レース柄ミサンガの作り方手順46

STEP.22

巻き糸(F)を、芯糸(C)に一周巻きつけて糸を引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順47
レース柄ミサンガの作り方手順48

STEP.23

もう一度、巻き糸(F)を、芯糸(C)に一周巻きつけて引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順49
レース柄ミサンガの作り方手順50

CHECK‼

これで結び目が1つできました。

また、(C)と(F)の位置が入れ替わりました。

レース柄ミサンガの作り方手順51

NEXT»

次に、(C)と(F)の2本を「横巻き結び」で編んでいきます。

このとき(F)が巻き糸で、(C)が芯糸になります。

レース柄ミサンガの作り方手順52

STEP.24

芯糸(C)を、巻き糸(F)の上に「逆4の字」になるように重ねます。

レース柄ミサンガの作り方手順53

STEP.25

巻き糸(F)を、芯糸(C)に一周巻きつけて糸を引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順54
レース柄ミサンガの作り方手順55

STEP.26

もう一度、巻き糸(F)を、芯糸(C)に一周巻きつけて引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順56
レース柄ミサンガの作り方手順57

CHECK‼

これで結び目が1つできました。

また、(C)と(F)の位置が入れ替わりました。

レース柄ミサンガの作り方手順58

NEXT»

次に、(C)と(E)の2本を「横巻き結び」で編んでいきます。

このとき(E)が巻き糸で、(C)が芯糸になります。編み方は【STEP.24-26】と同じです。

レース柄ミサンガの作り方手順59

STEP.27

芯糸(C)を、巻き糸(E)の上に「逆4の字」になるように重ねます。

レース柄ミサンガの作り方手順60

STEP.28

巻き糸(E)を、芯糸(C)に一周巻きつけて糸を引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順61
レース柄ミサンガの作り方手順62

STEP.29

もう一度、巻き糸(E)を、芯糸(C)に一周巻きつけて引きしめます。

レース柄ミサンガの作り方手順63
レース柄ミサンガの作り方手順64

CHECK‼

これで結び目が1つできました。

また、(C)と(E)の位置が入れ替わりました。

これで1模様完成です。

レース柄ミサンガの作り方手順65

NEXT»

これ以降は、STEP.3~29を繰り返します。

そうすると、このように交互に波打つようなレース柄が連続していきます。

レース柄ミサンガの作り方手順66

STEP.30

模様の長さが12cmくらいになるまで編んだら、糸をひと結びします。

レース柄ミサンガの作り方手順67

STEP.31

さいごに両端を三つ編みし、編み終わったらひと結びして両端を切り揃えます。

レース柄ミサンガの作り方手順68

COMPLETE‼

これでレース柄ミサンガの完成です。

お疲れ様でした(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

レース柄ミサンガ

スポンサーリンク

ミサンガの付け方

腕や足などへ付けるときに取れなくしたい場合は、本結び(こま結び)をするのがおすすめです。よっぽどのことがなければほどけません。

本結びのやり方がよくわからない人は下のページを参考にしてみてください。

ミサンガがほどけない結び方は?取れない本結びでガッチリ
こんにちは!ミサンガミサミサ管理人のミサです(・∀・) ミサンガは、ほどけてしまうと願い事が叶わなくなると言われています。なので、緩むことが少なく取れにくい結び方をすることが大切です。 今回は、ミサンガが取れない、本結び(こま結び)...

おわりに

以上、レース柄ミサンガの作り方でした。

実はこのミサンガ、裏も表とまた違った可愛いデザインになっています。気分で裏側でつけてみるのもいいですね。慣れてきたらぜひ他の模様にもチャレンジしてみてくださいね。

コメント一覧

  1. りん より:

    複数の色を組合わることは可能ですか?よろしければその場合の糸の配置など教えていただけるとうれしいです。

    • 管理者 より:

      りんさん

      はい、もちろん可能ですが…
      おそらくキレイにはならないと思いますね。
      ちょっとやったことはないのであくまでイメージですが…
      なので、配置に関してもこれにお伝えできそうにないです><
      申し訳ありませんm(_ _)m

  2. ゆうな より:

    これ、真ん中の糸だけどんどん短くなってきています。引き返して編み直すのもしたくないのですが、なんとかなりますか?

    • 管理者 より:

      ゆうなさん

      そうなんですね><

      私の場合はとくに特定の糸が短くなるということはありませんでしたので、記載はしていませんでした。

      そうなってしまっては「糸を付け足す」ことしか解決できないかなと…

      ただ、結び目は表に出てこないようにしないとキレイには見えないので、難しければ最初からそのことを想定した糸を用意して作るのがいいと思います。

  3. あすか より:

    あの…編んでいるともう「くさり?」ってなるほどに…これは大丈夫ですかね?
    理由分かんなくて・゜・(つД`)・゜・

    • 管理者 より:

      あすかさん

      くさり?ですか、実際に見るとそのように感じられるかもしれませんね。

      とはいえ、ひとまず作り方に間違いはないか確認したいので、よろしければ写真をアップロードいただけますか?

  4. ふむふむ より:

    DCになったとこは糸は並べ替えずにA~Fと考えて編めばいいということですね。
    (うまく説明できずすみません。)

    とりあえずお返事くるまでMISAMISAさんのレシピを何度も見て練習兼ねて編んでみましたが、糸を引き締める際のたわみやねじれ、というか、向き?でうまく波模様ができず苦戦しています。なんとなく形にはなってきました。
    MISAMISAさんのレシピはわかりやすいですが自分は初めて編むのでコツがつかめるまで練習してみます!(初めてなのにいきなりレース柄は無謀でしたね)

    ご丁寧にありがとうございました。

    • 管理者 より:

      ふむふむさん

      はい、そのイメージですね!コツをつかまれて何よりです^^

      最初からレースはかなりチャレンジャーかなと思いますが、逆に言えば他のミサンガは楽に作れると思うので結果オーライでしょう♪

  5. ふむふむ より:

    ページ4まで編むとABDCEFの順番になって、その後はまたDCはCDに並べ替えてからまた最初から編むのでしょうか?

    • 管理者 より:

      ふむふむさん

      えっと、基本「同じことの繰り返し」になりますので、並び替えは必要なく、その場所にある糸でお考えいただければOKですよ!

  6. かぼちゃ より:

    質問なのですが、1回4ページの所まで編んだら、また1ページに戻ると思うのですが、その時の糸の順番がバラバラです…。
    そのまま続けて良いのでしょうか?

    • 管理者 より:

      かぼちゃさん

      う~んそうなると、どこかで間違っている可能性もありますね><
      なのでそのまま続けても、上手くレース模様にならないかもしれません。
      ただ、今回は練習と思って、一応続けてみてはいかがでしょうかね。

  7. ねる より:

    すごくわかりやすいです(^^)/~~~⚡ただいざ作ってみるとけっこう難しいです( ̄0 ̄)作り途中ですが頑張って作っていこうと思います!ぜひこれからもよろしくお願いします

    • 管理者 より:

      ねるさん

      ありがとうございます!

      1つの模様ができてしまえば、あとはその繰り返しなので、作っていくうちにどんどん早く作れるようになりますよ♪

      完成までぜひがんばってくださいね~応援してます^^

  8. 天藍 より:

    久しぶりに見てみたらレース編みが増えてました!
    とっても可愛いです
    割と簡単そうなのでさっそく作ってみようと思います

    作る時に、何かコツとかありますか?

    • 管理者 より:

      天藍さん

      そうなんです、最近レース柄追加したんですよね。
      それで作るときのコツですが、これといってありません(笑)
      普通に手順通り作っていただければこの模様になると思いますのでご安心ください♪

    • ねる より:

      すごくわかりやすくって良いですよね~…✌↗

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました