斜め模様ミサンガの作り方 (3色6本)

MISAMISA管理人です。

このページでは、3色6本の斜め模様ミサンガの作り方を紹介します。

ミサンガを付けた手首

できあがりは3色が交互に並んだ斜め模様になります。同じことを繰り返すだけなので見た目以上に簡単です。ミサンガ初心者さんにもおすすめします。

必要な糸の本数と長さ

  • 1色2本ずつ合計6本
  • それぞれ80cmの長さ

糸の長さは、女性が手首につけることを想定しています。

男性がつける場合、また、足首など太い部分につける場合は、必要に応じて糸を長く用意しておきましょう。

↓↓大量&激安 刺繍糸ありますよ↓↓

仕上がり寸法の目安

  • 全体 ⇒ 約25cm
  • 模様 ⇒ 12cm
  • 端 ⇒ 各6cm
    (三つ編みをした場合)

必ずしも上記の寸法に合わせることはありませんが、あまりミサンガを作ったことがない人は、目安にしていただくとちょうど良い感じにできると思います。

製作時間の目安

  • 初めて ⇒ 3時間くらい
  • 慣れれば ⇒ 1時間くらい

ミサンガ初心者さんが初めてこれを作ろうと思ったら、3時間くらいかかるかもしれません。

ただ、何個も作って慣れてくれば1時間ほどで出来るようになります。(わたしがだいだい1時間くらいなので)

ミサンガの作り方

CHECK‼

今回作るミサンガはこれです。

1つ1つ手順を確認しながら作っていけば必ず完成しますので、根気よくがんばりましょう(>ω<)ノ

3色6本の斜め模様ミサンガ
作り方手順の画像は見やすいようにヒモを使っていますが、実際に作るときは刺繍糸を使ってくださいね。ただ、練習でヒモを使うのはおすすめですよ。

STEP.1

糸を束ねて、端から10cmくらいのところでひと結びします。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順1

STEP.2

作りたい模様に合わせて糸を並べます。

下の画像のように並べると、青→黄→赤→青→黄→赤…という斜め模様になります。

この他のバリエーションを確認したい人はこちら
バリエーション例を見る

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順2

一番右側の(A)が「芯糸」で、残りの(B)(C)(D)(E)(F)が「巻き糸」になります。

STEP.3

最初に、(A)と(B)の2本を結んでいきます。

まず芯糸(A)を左手で持ちます。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順3

STEP.4

芯糸(A)を、巻き糸(B)の上に「逆4の字」になるように重ねます。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順4

STEP.5

巻き糸(B)を、芯糸(A)に一周巻きつけます。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順5

STEP.6

糸を対極にひっぱって引きしめます。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順6 3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順7 3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順8

STEP.7

もう一度、巻き糸(B)を、芯糸(A)に巻きつけて引きしめます。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順9 3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順10

CHECK‼

これで結び目が1つできました。

また、芯糸(A)の位置が左に1つずれているのがわかりますね。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順11

この状態になっていない場合は、糸をほどいてもう一度最初からやってみてください。できるまで頑張りましょう!

STEP.8

次に、(A)と(C)の2本を結んでいきます。

結び方は【STEP3~7】と同じですので、思い出しながらやってみてください。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順12

芯糸(A)は、左手で持ったままに進めていきましょう。

STEP.9

芯糸(A)を、巻き糸(C)の上に「逆4の字」になるように重ねます。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順13

STEP.10

巻き糸(C)を、芯糸(A)に一周巻きつけて引きしめます。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順14 3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順15

STEP.11

もう一度、巻き糸(C)を、芯糸(A)に巻きつけて引きしめます。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順16 3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順17

これで2つ目の結び目ができました。

STEP.12

次に、(A)と(D)の2本を結んでいきます。

結び方は同じですので、引き続き芯糸(A)を左手で持ったままやっていきましょう。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順18

STEP.13

芯糸(A)を、巻き糸(D)の上に「逆4の字」になるように重ねます。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順19

STEP.14

巻き糸(D)を、芯糸(A)に一周巻きつけて引きしめます。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順20 3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順21

STEP.15

もう一度、巻き糸(D)を、芯糸(A)に巻きつけて引きしめます。

3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順22 3色6本の斜め模様ミサンガの作り方手順23

続きは次のページです。
下の[2]をタップしてください。

コメント 感想などありましたらこちらに書いていただけると嬉しいです(>ω

  1. 세이나 より:

    はじめまして✨
    ミサンガ作り初心者ですが、このサイトを見て作って、彼氏や友達にミサンガをプレゼントしました
    とても喜んでくれました!
    分かりやすかったので、作りやすかったです
    また暇があれば作ろうと思います!
    ちなみに作ったミサンガ、あんな感じです…w

    • 管理者 より:

      ハングルですかね、ちょっと名前はわかりませんが…コメントありがとうございます。

      写真を拝見しましたが、とってもキレイに仕上がっていると思います♪

      また機会があればぜひミサンガを作ってみてくださいね。

  2. ぶー。 より:

    6本なんですけどどうやって3つ編みにするんですか?

    • 管理者 より:

      ぶー。さん

      2本ずつに分けて三つ編みすればOKですよ^^

  3. たか♪ より:

    80cmだと手首に巻くのに少し短かったです。普通体型なんですが…編み方が緩いんでしょうか?

    • 管理者 より:

      たか♪さん

      そうですね、引き締め具合が弱いとそれだけ多くの糸が必要になりますから、目安の量で用意しても短くなってしまうことはありますね><

      短くなってしまいそうな場合は、早めに模様を切りやめて、三つ編み部分を長くすると腕に結びつけやすくなると思います^^

  4. みーちゃん より:

    質問なんですが結ぶところでキツめに結ぶべきか緩めに結ぶべきかが分かりません。教えてください。
    あと、ミサンガで一緒にしたらダメな色とかありますか?

    • 管理者 より:

      みーちゃんさん

      まず結ぶときの力加減ですが、強くするとミサンガがねじれる原因になりますね。また、逆に弱すぎても結び目にすき間ができしまいダルダルした感じになってしまいます。

      なので力加減は「強すぎず弱すぎず」です。力加減は人それぞれ違うので、みーちゃんさんご自身で丁度良い力加減を探してみてください^^

      また色に関しては、とくに決まりはありませんので、好きな色で作るのが一番だと思います♪

  5. スヌーピーLOVE♥ より:

    妹や友達にプレゼントしたら、
    すごい喜んでくれました~

    • 管理者 より:

      スヌーピーLOVE♥さん

      それは良かったですね♪
      ぜひまたミサンガ作ってみてくださいね^^

  6. 平野 より:

    野球部の彼氏にプレゼントするんですけど
    おすすめの色とか教えていただきたいです
    初めて作るので綺麗に作れるように頑張ります

    • 管理者 より:

      平野さん

      そうですね~それなら彼の野球部のカラーを使うのもいいと思いますよ^^
      あとは、勝負系なので「赤」をメインで使ったりですかね~。

      初めてだと苦戦するかと思いますが、頑張ってくださいね♪

  7. やぎ☆*: より:

    1段に白色4個続いて最後に黒色がくるという感じになってしまいます

    どうしてですか???

    ちなみに人生初のミサンガです

    • 管理者 より:

      やぎ☆*:さん

      そうですね~このページの作り方と同じなら、1段目は色がバラバラになるはずですね。

      それが同じになるというのは、結び方は逆になってしまっている可能性が高いです。

      もう一度、じっくりとこのページの作り方を確認しながら作ってみることをおすすめします^^

  8. フリーー より:

    編んでいると端がガタガタになっちゃうんですけど、何がいけないですか?

    • 管理者 より:

      フリーーさん

      基本的に、斜め模様は端がガタガタになります。

      ただガタガタ具合が激しい場合は、おそらく糸を引き締めるときの力の入れ具合が、一定ではないからだと思います。

      なるべく糸を引き締めるときに、同じような力の入れ方をしていくとキレイになると思いますよ^^

    • フリーー より:

      こんな感じです。(途中の段階)

    • 管理者 より:

      フリーー

      画像見ました^^

      端の部分ですが、もう少し引き締める力を強くしてもいいですね。

      ちょっと隙間が空いてしまっているので、それがガタガタの原因かと思います。

      結び方は合っていますので、この調子で作ってみてください。

      ファイトです(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

    • フリーー より:

      かんせいしました!残り半分です

    • 管理者 より:

      フリーーさん

      これが初ミサンガなんですかね、だとしたら相当上手です^^
      わたしはもっとぐちゃぐちゃでしたので…

      後半の結び目を見ると、だいぶコツをつかんできたのではないでしょうか?

      あと出来上がって右に曲がっている場合、ある程度は引っ張ることで真っすぐになりますので試してみてください(*`・ω・)ゞ

    • フリーー より:

      はい!今までポシェットやマフラーを編んだことはあるのですがミサンガは初めてでした。彼女にあげたいので、一つ練習で作ってみました。
      真っ直ぐにする方法なんですが、引っ張るだけじゃ足りない時ってアイロンとか使ってもいいんですか?

    • 管理者 より:

      フリーーさん

      なるほど、彼女さんへのプレゼントですか良いですね♪

      アイロンはねじれている場合には有効ですが、曲がった場合はあまり意味がないと思います。

      引っ張り方ですが、

      曲がっている方向と逆方向に、結び目を正すような感じでやると、かなり曲がったミサンガでも真っすぐになりますので。(言葉ではわかりにくいですね、すみません…)

  9. soru より:

    何本か作りたいので電車の中でもしたいと思うのですが、持ち運ぶ時に糸が絡まったりしないのでしょうか?もしなにか対策があれば教えてください。

    • 管理者 より:

      soruさん

      そうですね、そのままだと絡みやすいので、1つ1つ糸を束ねておけばいいと思います^^

      それか、1つ1つ小袋に分けて管理するのが確実ですね。